• ホーム
  • おしっこを付けるだけで性病がわかるティッシュがある?

おしっこを付けるだけで性病がわかるティッシュがある?

2020年07月01日

性病の検査は病院以外でも行うことができるようになっており、最近では検査キットを用いて自宅でセルフチェックを行う人も増えてきています。ですが、検査キットを購入するとなると費用が高いですし、少し敷居が高く感じてしまう人も多いです。そんなときには、Amazonで購入することができる、手軽なチェック用品を購入してみても良いでしょう。

Amazonにはおしっこをかけるだけで性病がわかる、バッドチェックという商品が販売されています。一見ジョークグッズのように見える商品ですが、これはポケットティッシュ型の性病チェック用品です。性病の早期発見を目的として販売されている商品であり、ジョークグッズとして購入する人もいますが、大多数は病気を早期発見するための補助用品として用いています。

ポケットティッシュ型のバッドチェックは、おしっこをかけることで性病の疑いがあるかどうかを判定することが可能です。何故おしっこで判定することができるのかと言うと、pHが関係しています。ティッシュの色が変化せずオレンジ色の場合は中性であることを示しているので、時間をおいて何度かチェックしても変化がなければ病気の可能性は低いです。濃いピンクに変化した場合はアルカリ性であることが示されており、時間をおいてチェックしてみてもピンクであれば性病に感染している可能性が高いと言えます。性感染症ではありませんが、黄色に変化した場合は糖尿病であるかもしれないと判断できるのです。

このように病気であるかどうかによっておしっこのpHが変化するため、特殊なティッシュにかけて色が変化するかどうかで、診断することができるというわけです。ただし、これは確実にそうであると言い切ることができるものではありません。たとえ色に変化がなかったとしても身体に異変がある場合は病院を受診すべきですし、色が変化した場合はどの病気であるか特定するために、やはり病院に行かなければならないでしょう。

バッドチェックは早期発見の補助用品として用いることができます。性病であるかどうかのチェックをしたいけど、大掛かりなキットは購入したくないというのであれば、Amazonで購入したバッドチェックを試してみても良いでしょう。ただし、感染するような心当たりがあるのであれば、結果がどうであったかに関係なく、医療機関を受診するようにすることが必要です。その点だけ気をつけておけば、試しに商品を利用してみても良いでしょう。